入れ歯(特に総入れ歯)が得意分野『渡辺歯科医院』(台東区・浅草駅)渡辺 一騎 副院長

インタビュー

渡辺副院長が「入れ歯」治療に力を入れるきっかけは何ですか。

当院は先々代から90年ほど続く、地域に根ざした歯科医院になります。私自身、手先が器用で、小さい頃からプラモデルを作ったり、ラジオを作ったりして遊んでいました。そういうところから手先が器用であることを、医療分野で生かしたいと思うようになり、東京医科歯科大学に入学し、卒業後は入れ歯に力を入れている医局に入局して研鑽を積んできました。あと、その頃に私の祖母が総入れ歯だったこともあったかもしれませんね。実際、患者様にとって入れ歯一つでどのくらい噛みごたえが変わってくるか、ということには、非常に興味がありました。

渡辺副院長がオススメしている入れ歯や、患者様に人気のある入れ歯はいかがですか

私自身が「この入れ歯を推している」というものはないですね。どれか特定の入れ歯のみにこだわるのではなく、大学病院での治療経験を合わせると、あらゆる入れ歯治療に関わってきたこともありまして、患者様の症状に合わせた入れ歯を選び、入れ歯治療をご提案させてもらっています。入れ歯の技術も進歩し、種類も昔に比べると多くなっており、患者様側でも入れ歯を豊富な選択肢の中から選べる時代になってきていますので、患者様としっかりとコミュニケーションを取らせていただき、よくお話をお伺いしながら治療を進めています。一方、患者様からご要望が多いのは、「ノンクラプスデンチャー」という入れ歯です。「ノンクラスプデンチャー」は、保険の入れ歯特有の、クラスプという金属のバネがないため、とても審美性に優れています。ある患者様が、バネが見えなくて良いだけでなく、入れ歯を入れていることを忘れるくらい軽くて装着感を感じない、という言葉もいただいたくらいですね。「ノンクラプスデンチャー」は、女性の方にとても人気ですが、男性の方にも人気ですね。ネット上にもある程度の情報が出てきていることもあり、患者様側である程度調べたうえで、お問い合わせや、直接ご要望があったりというケースが多いです。ただし、どのような患者様でも、全てにおいて適用できるわけではなく、口腔内の症状によっては、他の入れ歯をご提案させていただくこともありますので、その点は予めご了承いただければと思います。

マグネットデンチャーという入れ歯があると伺いました

マグネットデンチャーは他の入れ歯と比べると少し聞き慣れない入れ歯かもしれませんが、マグネット=磁石ということもありまして、使い勝手が非常に良い入れ歯になります。名前の通りなのですが、簡単にいいますと、磁石で装着する入れ歯のことを言います。より強く、かつ簡単に取り外しが出来る入れ歯を作る事ができます。残っている歯を総入れ歯の維持装置にするという治療になります。既存の歯に磁石を装着し、入れ歯側にも磁石を組み込みます。 磁石と磁石がくっつく力で入れ歯を維持・固定する方法となります。マグネットデンチャーの良いところは、入れ歯を入れている間は強力な磁力で装着固定されますが、それでも装着取り外しが容易に出来る点、お手入れもそこまで難しくないという点が患者様に喜んでいただける点かと思います。また、無理な力がかかったときには、外れてくれることも、残された歯を守ることにもなりますね。他の入れ歯に比べれば普及はまだまだですが、当院ではこのマグネットデンチャーも扱っていますので、患者様の中で気になる方がいらっしゃれば、ご提案させていただければと思います。

最後に一言をお願いします

現在では入れ歯といっても豊富な種類(保険・自費)があり、患者様のライフスタイルに合わせて作ることができる点は非常に良いことだと思います。見た目の要素を考えてみても、昔であれば入れ歯を入れていることに羞恥心を感じることも多かったかもしれませんが、先にもお話したとおり、審美面に優れた入れ歯や、機能面に優れた入れ歯など、患者様の実情に合わせて、患者様がご納得いただけるようにしっかりご提案、治療にあたらせていただきます。私は、東京医科歯科大学の、全部床義歯科に所属していましたが、大学病院の第一線で15年、一般歯科では難しいような症例を専門に、入れ歯では最も難しいと言われる総入れ歯を作り続けた経験を基に、高度な入れ歯治療を行っております。その入れ歯作成の実力が口コミとなり、北は北海道、南は鹿児島まで患者様がいらっしゃいます。他院でこれ以上は難しい、作成自体困難と言われた方でも無料でカウンセリングしますのでお気軽にお越し下さい。


医院情報

医院名 渡辺歯科医院
副院長 渡辺 一騎
略歴など 東京医科歯科大学歯学部卒業
東京医科歯科大学大学院卒業
東京医科歯科大学 非常勤講師
所属など
日本補綴歯科学会
American Prosthodontic Society
所在地 〒111-0032 東京都台東区浅草4-27-3
アクセス つくばエクスプレス「浅草駅」1番出口徒歩5分
診療時間 月・火・木・金曜日 9:40~13:00 / 14:40~19:00
土曜日 9:40~13:00
休診日 水・日・祝祭日
オフィシャルサイト http://asakusa-watanabe.com
電話番号 03-3872-4664

 

関連記事一覧