CGF再生療法にも対応『アサイ歯科医院』(杉並区・荻窪駅)後藤えり子院長

インタビュー

CGF再生療法とは何でしょうか

「再生治療」というものがあります。再生治療は現在非常に注目されている医療技術のひとつです。再生治療により、病気などで失われてしまった部分を元の状態に戻すことができるというものです。このことによって、これまでとは全く違った治療を可能とすることもできるのです。これを歯科に応用することで、顎の骨を再生したりすることが可能となります。

顎の骨を再生するとはどのようなものなのでしょうか

CGF再生療法についてお話します。通常、怪我をすると傷口には瘡蓋ができます。瘡蓋は血液中にある血漿によってできます。この血漿は傷に対する修復因子を出します。この修復因子の一つがフィブリンというもので、CGFとはフィブリンを濃縮したもののことです。CGFの大きな特徴として、患者様自身の血液から作るという点があります。このことから拒絶反応のリスクは大きく抑えられるのです。

歯科治療ではどんな時にCGF再生療法を使うのですか

 
インプラント治療の時に役に立つ治療法です。顎の骨の量が足りないといわれ、インプラントが出来ないといわれてしまったケースでも、このCGF再生療法を使うことで、骨を再生させてインプラント手術を可能とできることもあります。

先生はインプラント治療も得意分野なのですね

はい。『 歯が抜けてしまって美しい笑顔を取り戻したい 』『 不自由なく自分の歯と同じように食事をしたい 』そのような方には、インプラントという選択肢があります。当院では、世界で信頼されるストローマン社のインプラントを使用しております。
国内、海外には多数のインプラントメーカーが存在しますが、ストローマン社のインプラントは長期にわたる豊富な研究データをもとに、高い安全性を誇る製品です。

医院情報

医院名 アサイ歯科医院
院長 後藤 えり子
略歴など 昭和大学歯学部卒業
東京医科歯科大学第2補綴入局
アサイ歯科医院勤務
アサイ歯科医院承継
所在地 〒167-0032 東京都杉並区天沼3-25-8
アクセス JR荻窪駅(北口)より徒歩5分
診療時間 午前:9:00~13:00 / 午後:14:30~18:30(土曜日は13:00まで)
休診日 木曜・日曜・祝日
オフィシャルサイト https://asai-dentalclinic.jp/

電話番号 03-3392-6484

地図

関連記事一覧