コストの無駄を省き低価格のインプラントを提供『メイクスマイル歯科』(文京区・本郷三丁目駅)森田 雅之 院長

インタビュー

インプラント治療を一般的な価格帯よりも低く抑えて提供していると聞きました。

そうです。当院では、高品質なインプラントを低価格でご提供できる当院独自のシステムを構築しています。歯でお悩みの方に一人でも多くインプラント治療を受けて頂きやすくするために、「インプラントにチャレンジするハードルを下げる価格設定」の限界に挑戦しています。しかし、かといって、当院のインプラントは、決して「安かろう悪かろう」ではなく、低価格で高品質を実現しています。その背景には高品質なインプラントを低価格でご提供できるような当院独自のシステムがあります。 

どうしてインプラントを低価格にすることができるのですか?

当院で低価格+高品質を実現可能な背景としては、いくつかの特徴があります。まず、インプラントに使用する材料は全て高品質のものを使用しており、決して「安かろう悪かろう」、ではありません。当院と連携している技工所は30年の歴史を持っており、大学病院などからも支持を得て納品しているほどの技工所です。もちろん当院に納品されるものも同品質のものですので、信頼できる品質なのです。次に、製造直により無駄なコストをカットしているということがあげられます。当院では、院内技工士も常駐しており、同ビル内の提携技工所に発注するのは製造工程の2割程度に過ぎません。また、製造直なので通常より低価格が実現でき、技工所と同ビル内であることから輸送費のコストもかかりません。さらに当院では、インプラントの利益も可能な限り下げて提供させていただいています。特にオステムツーピースに関してはより多くの患者様に治療を受けていただけるよう、相当利益を削ってご提供しています。そして少数精鋭の体制をとっていますので余計な人件費も発生させていません。また、過剰な広告費もかけず、患者様に金銭的なしわ寄せがいかないようにしています。

インプラントを少しでも安く提供するために多くの努力をされてきたのですね。

そうですね。料金の設定も明朗で、オステムインプラントでは1本あたり15万円。ノーベルバイオケアインプラントでは1本あたり25万円のものと35万円のものがあります。ストローマンインプラントでは1本あたり45万円です。それらは全て2ピースインプラントで、CT撮影、診断料、埋入手術、術後のお薬代、人工歯の費用がすべて含まれた料金設定なのです。例外は、骨造成が必要な場合に別途料金が発生する事。治療終了後の定期的なメインテナンス代だけです。

料金がわかりやすいのは非常に良いことですね

はい。さらにメイクスマイル歯科では、当院でインプラント治療を受けられた患者様に対し、インプラント治療が終了した日から3年間の100%保証、または10年間の段階保証、または10年間の100%保証をつけています。上部構造(被せ物)に関してはインプラント治療が終了した日から5年以内に破損した場合は100%保証、オステム上部構造は3年間保証です。保証を受けられる方は定期メインテナンスを必ず受けていただくことが条件となります。

定期メインテナンスの内容について教えてください。

定期メインテナンスは4ヶ月に1度(年3回以上)のメインテナンスを受けていただきます。メインテナンス代は別途有料になります。メインテナンスの内容としては口腔内のクリーニング、咬み合わせのチェック、必要に応じてレントゲンの診査診断などを行います。その他、同時に、むし歯や歯周病の有無、インプラントや天然の歯の健康を維持するためのブラッシング指導、予防指導なども行います。定期メインテナンスは非常に大切ですので、定期メインテナンスをお受けいただけない場合には、インプラントに関するトラブルが発生した際、一切の保証や責任は負えませんので、その点は予めご理解下さい。

独自のマウスピース矯正も行っているのですね。

当院では、インビザラインシステムの他に、ケンラインシステムというマウスピース矯正を行っています。ケンラインシステムは、日本のケン・デンタリックス株式会社が提供しているもので、インビザラインのような透明なマウスピースを使って歯を動かすデジタル矯正システムです。前歯のみの矯正など、軽度な症例に向いているシステムで、短期間で歯並びのお悩みを解決することができるようになっています。当院が同じビルで連携している技工所はケン・デンタリックス株式会社で、ケンラインシステムを製作している会社ですので、治療をより早くスムーズに進めることができます。 

最後にメッセージなどをお願いします。

私は大学の歯学部に入学し歯科医師を目指していた当時、義歯で不自由にしていた祖父母を見て、歯を失って困っている患者様に、お食事をおいしく食べて頂ける良い方法がないかと思うようになりました。その後インプラント治療を学び、歯を失った患者様が入れ歯から解放され喜ばれる姿を見て、その大きな可能性を感じました。インプラント治療に興味を持った私は、より患者様に貢献できることを願い、大学卒業後は、さらに大学院でインプラントの研究に携わりました。歯科におけるチタン製インプラント治療が始まって50年が経過し、多くの研究の成果もあって、信頼性と安全性が向上し、歯科治療の一手段として定着してきました。もちろん、インプラント治療は手術を伴いますが、入れ歯より良く咬むことができますし、他の自分自身の歯を守ることもできる治療法です。インプラント治療をした結果、良く咬めることで全身状態も向上し健康増進に繋がっていくものと思います。当院で治療を行うことで、一人でも多くの方のお口の悩みが解消できることを考えて邁進しています。

医院情報

医院名 メイクスマイル歯科
院長(歯科) 森田 雅之
略歴など 1998年3月〜 鶴見大学大学院歯学研究科修了
1998年4月~1999年3月 鶴見大学歯学部助教鶴見大学 歯学部附属病院勤務
1999年4月~2005年9月 福岡歯科大学助教福岡歯科大学 附属病院勤務
2005年10月~2009年3月 鶴見大学歯学部助教鶴見大学 歯学部附属病院勤務
2009年4月~ 開業医勤務
2018年11月~ メイクスマイル歯科(開業)院長
所属など 日本口腔インプラント学会専門医
日本顎顔面インプラント学会指導医
日本歯周病学会会員
日本歯科審美学会会員
鶴見大学顎顔面インプラント科非常勤講師
ITIメンバー
横浜口腔インプラント研究会所属
所在地 〒113-0033 東京都文京区本郷4-1-11 デンタビル2F
アクセス 最寄駅:本郷三丁目駅
診療時間 AM9:30〜PM19:00(土日祝日も診療)
電話受付 AM9:00〜20:00
休診日 木曜日
オフィシャルサイト https://www.make-smile-dental.com/

電話番号 03-6240-0801

 

関連記事一覧