• HOME
  • 記事
  • 部分矯正
  • 部分矯正とインプラントを組み合わせて最適な歯並びを。『磯歯科医院』(荒川区・赤土小学校前駅 / 熊野前駅)磯 隆之 院長

部分矯正とインプラントを組み合わせて最適な歯並びを。『磯歯科医院』(荒川区・赤土小学校前駅 / 熊野前駅)磯 隆之 院長

インタビュー

磯院長が得意としている治療が部分矯正と伺いました

そうですね、基本的な一般歯科全般的に治療を行っていますが、私は現在、さらに力を入れていこうと考えているのが、前歯だけを矯正する部分矯正(プチ矯正)になりますね。実は、いま患者様の中でも非常にニーズがありまして、ご相談を受けることが多くなってきています。全顎矯正の場合、治療費や治療期間が膨大にかかってきてしまうことが一般的なのですが、部分矯正であれば前歯だけの矯正になるため、歯の本数が少ない分、治療費や治療期間を抑えることが出来るという点が患者様にメリットを感じていただける点かと思います。

マウスピース矯正にも力を入れられているのですね

そうですね、マウスピース矯正も患者様からご要望が非常に多いですね。当院では「SmileTRU(スマイルトゥルー)」というマウルピースを利用しています。SmileTRUは、アメリカが発祥の世界各国で実績のあるマウスピース型(アライナー)矯正になりまして、数あるマウスピース矯正の中でも、マウスピース自体が薄いため、マウスピースを装着しているようには見えづらいことがメリットに思えます。また、他のマウスピース費用負担が少ないことも合わせてメリットと感じていただけると思います。

マウスピース矯正で注意しなければならないことは何でしょうか

患者様には、勘違いされてしまうこともありますが、マウスピース矯正は全顎矯正に比べて、効果的にきれいな矯正を発揮することが出来るのかといえば、必ずしもそうではありません。マウスピース矯正の中で、歯が動きにくいケースもあります。そのようなケースがあることも、私は患者様には事前にきちんとご説明させていただき、患者様からご納得をいただけたところで治療を進めさせていただきます。

インプラント治療を行われるとのことですが、部分矯正やマウスピース矯正と組み合わせるケースが多いのですね

その通りです。部分矯正をしていく中で空いたところにインプラントを埋入することで、さらに歯列を整えるという治療を行っています。そうすることで、しっかりとしたかみ合わせにつながったり、口腔内のバランスが取れるため、患者様とお話をさせていただきながら、必要に応じて治療を進めています。インプラントは外科処置が伴いリスクを生じるケースがあるため闇雲にインプラントを進めるつもりはありませんが、患者様にとって少しでもニーズを感じ取っていただけた場合には、オススメしたい治療になりますね。

インプラントオーバーデンチャーという治療があると伺いました

先程の矯正のお話とは話が変わりますが、インプラントオーバーデンチャーという入れ歯の治療があります。インプラントオーバーデンチャーとは、外科処置をすることにより、2~4本のインプラントを顎の骨に埋めて入れ歯を固定する治療法のことを言います。インプラントと入れ歯を連結させることになるので、アタッチメントの働きをする意味で「アタッチメント義歯」とも呼ばれています。数多くある入れ歯の中でこの治療法は、入れ歯が顎の骨にしっかり固定されるので、食事や会話の際にずれたり、外れたりする心配がありません。また、現在ご利用中の入れ歯にもよりますが、このインプラントオーバーデンチャーにより入れ歯を継続してご利用いただける場合もあります。入れ歯がどうしても合わない、外れやすいなどのお困りの際は、当院までご相談ください。

最後に一言をお願いします

先代の院長であるから磯歯科医院を引き継がせていただき、当院の院長として荒川区や近郊地域の皆様の口腔内サポートをさせていただければと思います。私が引き継いでからも様々な患者様を診療させていただいておりますが、その中には、ご家族三世代にわたり治療させていただく患者様もいらっしゃりして、とても大きな喜びを感じています。患者様には、少しでも健全な歯を残し、食べることの幸福感や、人とのコミュニケーションの中で感じる喜怒哀楽などを躊躇なく表現していただき、障害を通して地域の皆様のお口の中のサポートをさせていただけるのであれば、歯科医師としてこの上ありません。今回は主に矯正やインプラントについてお話させていただきましたが、歯のことであれば些細なことでも構いませんので、当院まで何でもご相談してください。きっと皆様にあった治療方法が見つかることでしょう。

医院情報

医院名 磯歯科医院
院長 磯 隆之
略歴・所属など 2005年
神奈川歯科大学卒業
神奈川歯科大学にて臨床研修 修了
その後、神奈川・埼玉・東京の歯科医院にて勤務
分院長歴任                               

2015年
磯歯科医院 院長就任
Ivoclar Vivadent BPS認定歯科医師
有床義歯学会会員
ILSC即時荷重研究会会員

所在地 〒116-0012 東京都荒川区東尾久5-3-6
アクセス 日暮里・舎人ライナー「赤土小学校前」「熊野前」下車
都電荒川線「熊野前」下車
診療時間 月・火・水・金曜日 10:00~13:00 / 14:00~19:00
土曜日 10:00~13:00 / 14:00~17:00
※祝祭日のある週につきましては、木曜日も診療いたします。
※土曜日の診療終わりは17:00までとなりますのでご注意ください
休診日 木曜・日曜・祝祭日
インプラント https://isodc-implant.info/
部分矯正 https://isodc-ortho.info/
オフィシャルサイト http://iso-dental.com/
電話番号 03-3893-0340