『鈴木歯科医院』(新宿区・曙橋駅)鈴木 高弘 院長

インタビュー

審美治療に力を入れられているのですね

そうですね。当院ではもちろん様々な治療に力を入れていますが、審美治療や、セラミック治療に力を入れております。やはり見た目を気にされる方も多いので、そういった患者様のお悩みを聞いて、診査・診断を行い、患者様に合わせた治療を行っております。また、見た目だけの美しさだけではなく、機能美と審美性を両立させる治療を得意としています。

メタルフリー治療について教えてください

患者様の中には、金属アレルギーで悩まれている患者様もいらっしゃいます。セラミック治療は、金属アレルギーのある方でも治療を行うことが可能です。一般的に「メタルフリー治療」と呼ばれていますが、歯科医院では、その中でも特に保険治療では多いのですが、詰め物(インレー)や被せ物(クラウン)に様々な金属が使用されています。最近ですと、「金属アレルギー」がアトピーなどの皮膚疾患と関連があると言われていることも多くなってきています。口の中の金属が唾液に混じり、少しづつ溶出し、生体のタンパク質と反応することによります。

特に口の中は酸性の食べ物や細菌の産出する酸や、そして常に咬合の力が加わる環境であるので、金属の溶出が起こりやすい環境となります。特にニッケルやパラジウムはアレルギー反応の出やすい金属と言われています。その一方、貴金属である金やプラチナなどはイオン化傾向が小さいので溶出しにくく、アレルギー反応が出にくいと考えられています。当院では、メタルフリー治療を行っておりますので、金属アレルギーでお悩みの方は「オールセラミック」といった材料を使用して治療をご提案しております。

治療の上で大切にされていることはありますか

その他に当院で大切にしていることは、患者様ひとりひとりに合わせて治療計画を立てて、担当医師や担当の歯科衛生士などそれぞれのプロフェッショナルが力を合わせて、治療開始から予防メインテナンスまで全体を通して行う、「チーム医療」を心がけております。やはり、すべてをひとりで行おうとすると、治療やメインテナンスまで行き届かず、手術の失敗につながる恐れもあります。ですので、当院では患者様に合わせて治療することに重きをおります。

最後にメッセージなどをお願い致します

当院では、複数のドクターやの歯科衛生士など患者様に合わせた、チーム医療で治療を行うことで、患者様の満足度も高く、地域の患者様から地方の患者様まで様々な方に来院していただいております。当然ではありますが、ご自身の歯に勝るものはないので、予防や定期メインテナンスにも注力しております。歯のことで少しでもお悩みの方やご相談がある方はいつでもご連絡頂ければと思います。

医院情報

医院名 医療法人社団 弘宣会 鈴木歯科医院
院長 鈴木 高弘
略歴など 1981年 明海大学歯学部卒業
1981年~1984年 北新宿歯科勤務
1984年~ 鈴木歯科医院開業
1989年~ 芝大門歯科クリニック開業
1990年~ 医療法人社団弘宣会 理事長就任
2009年 ホワイトエッセンス青山開業
所属団体・学会など 日本歯科審美学会会員
日本顎咬合学会会員
歯科医師臨床研修指導医
所在地 〒162-0055 東京都新宿区住吉町4-1 四谷ガーデニア1F
アクセス 都営新宿線 曙橋駅A2出口 徒歩1分
診療時間 月・火・水・木・金曜日 10:00~13:00 / 14:30~19:00
土曜日 10:00~13:00 / 14:00~18:00
休診日 日曜・祝日
オフィシャルサイト https://www.sdc.or.jp
電話番号 03-3356-8800

 

関連記事一覧