長期安定実現のための精密なセラミック治療『櫻井歯科医院』(渋谷区・恵比寿駅 / 広尾駅)櫻井 佑 院長

インタビュー

セラミック治療に力を入れられているのですね

そうですね。当院では、様々な歯科治療を、より「高い精度」で行い、可能な限り「長持ちする」ことを大切に考えて治療を行っています。当院でのセラミック治療は、その全てが「オールセラミック」を使用した治療です。オールセラミックとは、全てがセラミックだけでできた被せ物(クラウン)や、詰め物(インレー)のことで、歯科金属を使用しない「メタルフリー治療」となります。健康保険適用外の治療ですが、オールセラミックは、より生体親和性に優れており、金属やプラスチックの被せ物や詰め物よりも、長期的な安定を得られやすい特徴があります。また、当院では、金属のベース(裏打ち)に表側だけセラミックのメタルボンドや、変色・劣化・摩耗のおこりやすいレジン素材の混ざったハイブリッドセラミック治療も行っておりませんので、金属がイオン化・溶出し、歯ぐきが黒く変色することも、レジンのように黄色く変色するリスクもありません。また、被せ物や詰め物をする際にも、「接着性の高い歯科材料」を使用することで、細菌の侵入を防ぎ、神経の症状や二次むし歯の予防につなげています。

ダイレクトボンディングも行っているのですね

そうですね。ダイレクトボンディングは、前歯の変色した詰め物をキレイにしたい場合や、欠けてしまった歯を修復したいけど削って被せたり神経を取るのは避けたいといった場合、奥歯の小さなむし歯だけど、とにかく歯をなるべく削らないで済ませたい。このようなお悩みやご希望にある方に適した治療といえます。もちろん、むし歯が大きい、修復しなければならない部分が大きいなど、適応できないケースもありますが、健康保険適用外のダイレクトボンディングの特徴として、従来の被せ物や詰め物をするときと比べて「歯を削る量が少なくて済む」ことや、保険のレジンと違って透明度、色調が多く揃っており、色調の組み合わせによって「歯の色と酷似させることが可能で見た目がキレイに仕上がる」こと、「フィラーというセラミックに近い成分が多く含有されており保険のレジンと比べて劣化や変色しにくい」といった点があげられます。

マイクロスコープを導入されていますね

はい。マイクロスコープとは歯科用顕微鏡のことで、肉眼の20倍の拡大視野下で治療を行うことができます。肉眼での治療と比べ、より正確で、精密な作業が可能となり、治療精度が格段に向上します。マイクロスコープを使用した治療では、従来の治療では歯科医師の経験や勘に頼ってきた部分を、マイクロスコープで拡大して直接見て治療することが可能となります。このため、肉眼では不可能だった高精度での歯科治療を行うことが可能です。マイクロスコープを使用した治療は、特に複雑な形態を有する歯の根の治療に適しています。複雑に枝分かれした歯の根の治療は、肉眼、手探りの治療では限界がり、感染部位を除去しきれないと再発などのリスクが高くなります。マイクロスコープを使用した拡大視野下での根管治療では、治療の成功率の向上につながります。また、むし歯の除去においても、マイクロスコープによる治療は適しているといえます。肉眼では見逃してしまうような細かなむし歯も、マイクロスコープの拡大視野下では見逃すリスクは格段に下がります。また、歯を削る量も必要最低限に止めることが可能となり、歯の削りすぎを防ぐことにもつながります。むし歯の取り残しは、再発の原因になります。マイクロスコープを用いることで、従来の肉眼での治療と比べて再発のリスクを下げることにつながります。

診療において大切にされていることはなんでしょうか

「一人でも多くの方に、生涯にわたって健康な歯を維持していけるよう、お手伝いしていきたい」ということです。そのためには、患者様のご理解が非常に大切になってきます。当院では、お一人おひとりの口腔内の状態や健康状態に合わせて、その方の歯を守っていくためにどうすべきかを考え、お一人おひとりに合わせたオーダーメイドの治療計画を立てています。そして、なによりも治療前のカウンセリングのお時間を大切にしています。じっくりお話をお伺いし、いくつもの治療の選択肢を丁寧にご説明させて頂き、患者様のご希望に可能な限り合わせた形での治療法を患者様と共に選択し、治療に入っています。また、大切な歯を守っていくために、治療に際しても、出来る限り歯を削らないようにし、より精度の高い治療を行い、治療箇所が出来る限り長持ちするようにすることを、重要視しています。歯は再治療を繰り返すと、どんどん寿命が短くなっていってしまうからです。ですので、当院での治療がその歯にとって最後の治療になることを目指して、治療に臨んでいます。

最後に一言お願いします

櫻井歯科医院は、恵比寿と広尾のあいだの静かな住宅街の中にあります。スペースを広くとった診療室で、時間をかけた丁寧な診療を大切にしています。マイクロスコープ・高倍率ルーペを用いた精密歯科治療や、接着治療によって、治療後の長期安定を見据えた歯科治療を行っています。 お口のことでお悩みの方も、お口の健康を維持していきたい方も、是非当院までご相談ください。

医院情報

医院名 櫻井歯科医院
院長 櫻井 佑
略歴など ・東京医科歯科大学歯学部卒業
・東京医科歯科大学歯学部付属病院にて臨床研修終了
・都内勤務医、歯科医療法人副院長、分院長を経て櫻井歯科医院開院
・ストローマンインプラントサーティフィケイト取得
・ITIメンバー
所在地 〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-31-11 恵比寿MSビル 1F
アクセス 電車でお越しの方:恵比寿駅から徒歩8分 / 広尾駅から徒歩9分
バスでお越しの方:田87 恵比寿四丁目 から徒歩2分 / 都06 広尾一丁目 から徒歩2分
お車でお越しの方:駐車場のご用意はありませんのでコインパーキングをご利用ください
診療時間 月・火・木・金: 10:00~13:00 / 14:30~19:00
土: 10:00~13:00 / 14:30~18:00
休診日 水曜・日曜・祝日
オフィシャルサイト https://www.sakuraishika.com/

セラミック治療のサイト https://sakurai-ceramic.info/
電話番号 03-6450-4691

関連記事一覧