きたむら歯科経堂(世田谷区・経堂駅)北村茂院長

インタビュー

セラミック治療が得意という事ですが

そうですね。当院では、単純にキレイな白い歯にするといった審美治療という枠だけで考えているのではなく、やはり保険適用の治療ではなく、自由診療なわけですから、より質の高い治療、長持ちして、予防にもつながるような治療を心がけています。セラミックという高品質な材料を使用し、しっかりとした精密な治療をすることで、二次むし歯の予防にもつながり、歯周病の予防にもつながるような。つまり、健康な歯はそもそもむし歯にならないようにしていき、治療する歯はセラミックなどの質の高い歯科材料で予防につなげていく。美しいだけではなくて健康につながるきっかけにしていくといった考えが強くあります。

そのような治療に対するコンセプトがあるのですね

はい。審美的な部分が強いのではなく、セラミックの方が予防につながるのであればそちらについての説明をしっかり患者様にさせていただき、選択してもらうといったスタンスですね。安く治療できてもあとからまたむし歯になって、痛い思いをして、さらに削って、抜歯になってでは困りものですし、せっかくお金を多く出して質の高いかぶせ物をしても、再治療になったり、歯周病になって抜けてしまっては元も子もありませんので、予防につながることが医療という視点で最も大切であると考えています。ですので予防にもっとも適した治療方法をご提案させて頂いた上で、患者様に選択して頂くという事です。実際、患者様も、セラミックの方が予防につながるのであればセラミックで治療したい、という方が多い傾向になりますね。ただ、無理にセラミックという事ではなく、患者様の経済状況も含めてしっかりお話した上で、銀歯をご希望の場合には、その中でも出来る限りの予防につなげていくことを話し合って、健康につながるようにと考えて診療しています。

説明も大切にされているのですね

歯科医院に行っくたびに、治療になって、いつのまにか削られて、いつのまにか銀歯になって、まあこんなものかと思ってしまっている患者様もいらっしゃるので、いえ、そうではないですよと。しっかり患者様には説明していくことを当院では大切にしています。歯科に関する知識をお伝えして、そして予防がいかに大切か、啓蒙というか、少しでも知っていただいて、口腔の健康から全身の健康を守っていけるよう働きかけています。

やはり予防が第一なのですね

先々のことを考えた治療を行って、もう病気にならないようにしっかり予防していくという事ですね。

最後に一言お願いします

私は、お一人おひとりの患者さんと、ずっと長くお付き合いしていける歯科医院を目指しています。その場しのぎの応急処置ばかりをするのではなく、患者さんのお口に関するお悩みを解消して、その後も口腔の健康を損なわないように経過を見守っていくというスタンスでいます。そうして、地域の皆さんが生涯ご自身の歯で食べていけるようにサポートしていければこれ以上嬉しいことはありません。「この歯医者さんならば、長く通いたいな」、「きちんと通ってお口の健康を維持していきたい」。そう思っていただける歯科医院になれるよう、これからも今後も日々勉強を怠らず、邁進してまいります。まずはご相談だけでも構いません。是非お気軽にお立ち寄りください。 

医院情報

医院名 きたむら歯科経堂
院長 北村 茂
略歴など 鶴見大学歯学部 卒業
日本顎咬合学会 咬み合わせ認定医
所在地 〒156-0052  東京都世田谷区経堂1-5-10 2F 農大通り沿い
アクセス 小田急線「経堂駅」より徒歩5分
診療時間 月・火・木・金 午前:9:30~13:30 / 午後:15:00~19:00
土・日 午前:9:30~13:00 / 午後:14:00~17:00
休診日 水曜・祝日
オフィシャルサイト http://www.kitamura-dc-k.com/

電話番号 03-6413-0552

関連記事一覧