野村歯科医院(港区・六本木駅)野村 知正 院長

インタビュー

先生の得意分野はどのようなものになりますか

むし歯、う蝕の治療ですね。レジン充填専門で、東京医科歯科大学で、う蝕制御学という、むし歯の治療の専門の所で学ばせて頂いていたものですから、そして、接着とかで学位も頂いていまして、そちらの方が得意分野といえます。小さく削って小さく治す、ミニマルインターベンションですね。歯は一度削ってしまうと元に戻ることはありませんので、小さく削って小さく治す。そしてそのためには接着性の歯科材料が大切になってきます。そのあたりを専攻してきたので、得意分野といえます。レジンというのは、一般にはプラスチックのことです。歯科用として、用法や性質を改良して利用しています。このレジン充填による治療では、詰め物の時のように多くく削らなくて良いというメリットがあります。全ての症例で使える治療ではありませんが、ミニマルインターベンションには欠かせないものといえます。

セラミックの詰め物や被せ物についてはどうですか

セラミックは特別、強くはおすすめはしていません。目立つ箇所で、患者さんご自身からのご希望があった場合には対応しているといったスタンスですね。保険の銀歯やプラスチックで済む場合には、保険での治療を基本にしています。特に自費の診療をおすすめしているといったことはありません。特に噛む力の強い大臼歯の場合には金属をおすすめすることが多いです。金属は割れないですので。保険外にはなりますが金も性質として大臼歯などには適していると考えます。

どのような患者さんの層なのでしょうか

エリア的に若い方が多い印象をお持ちかもしれませんが、当院では、それこそ若い方から70代とかまで、あと家族ぐるみとかでも来ていただいていますね。神奈川からも来ていただいている患者さんもいますね。あと、マイクロスコープを使用した精密な根管治療も行っていますので、根管治療で来られる患者さんは多いですね。

医院の特徴についてお願い致します

当院は、港区六本木の六本木駅3番出口より徒歩5分にあります。丁寧な診療をモットーにしており、患者さんに納得頂いた上での治療を大切にしております。お一人おひとりの診療時間も長めにとり、じっくりと治療が出来るようにしています。当院では待ち時間が少なく済むよう、完全予約制とさせて頂いております。 

最後にメッセージをお願い致します

当院は大人数の組織で多くの患者さんの診療をするような診療体制ではなく、1日に数名づつ、じっくり丁寧に診療するスタイルの歯科医院です。だからこそ出来ることがあると考えております。丁寧な治療で、出来る限り削る量を少なくし、出来る限り再治療が無いようにしていく。このことを大切にしています。歯のこと、お口のことでお悩みがあれば、今更聞きにくいと思うようなことでも、疑問があれば、是非お聞きください。

医院情報

医院名 野村歯科医院
院長 野村 知正
略歴など 歯学博士
鶴見大学歯学部卒業
東京医科歯科大学専攻生 う蝕制御学レジン充填 卒業
歯科保存学会会員
平成15年5月開業
所在地 〒106-0032 東京都港区六本木6-8−29
アクセス 六本木駅 3番出口から徒歩5分
診療時間 月・火・水・金  9:30~13:00 / 14:30~19:00
土曜日 9:30~13:00 / 14:30~18:00
休診日 木・日・祝祭日
オフィシャルサイト https://www.nomura-sika.com/

電話番号 03-3478-8241

 

関連記事一覧